<< 手を出すのは? | main | zzz... >>

スポンサーサイト[-]

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2009.10.12 Monday
  • -
  • -

カオシカ舎

ホンシュウジカ
8月に生まれたバンビちゃん。
正面顔=大人っぽくなってきた?

ペンホンシュウジカ・動物の赤ちゃん・夢見ヶ崎動物公園


ホンシュウジカ
横顔=いやいや、まだ幼いよ〜。

ホンシュウジカ

ウインクまでしてくれた
可愛いバンビちゃん。

ゆめみにゅーすにて
と知る。
何となく♀だと思ってた汗
そっかぁ、ボクだったのね(´・ω・`;)ゞ

6月に生まれた二頭のバンビたちも元気です。
ホンシュウジカ

こう見ると大きくなったな〜。

このコたちは♂と♀
どっちが♂でどっちが♀かは
わっかりましぇ〜ん猫2
そして、悲しいお知らせが...。
角の生えた若いオスがボスとの戦いに破れ亡くなったそうです。
(動物園からの手紙:10/17記事)

私が遊びに行ったときはいつも平和そうだったのでびっくりしました。
オス同士の戦い。
これは我が子であっても関係ないそうです。
動物たちの世界ってほんと厳しいんですね。

ホンシュウジカ

亡くなったオスくん。
小さいけれど立派な角。

安らかに...
※角の生えたシカはリーダーだけになりました。

スポンサーサイト[-]


  • 2009.10.12 Monday
  • -
  • -
コメント
オスは縄張り争いとかあって大変ですね。
ボスの角立派ですよね。
コレで体当たりされたら怖いだろうなぁ。
わぁ〜 キレイな写真だぁ〜〜♪ 1枚目も2枚目もすっごく綺麗ですね〜
大きくなりましたね。 表情が大人に近づいてる。

動物園ではオス同士の争いなんて無いのかと思っていたけど
違うんですか。
強いものが生き残ると言う厳しい世界は動物園でもあるわけだ...
  • ゆきうさぎ
  • 2006/10/18 10:00 PM
♂のシカさんって落角している時と、立派な角が生えている時とじゃ性格が全然違うって聞くから人でも人同士でも生えてる時は要注意なんだね。

若♂くん、安らかに(-人-)
■よしみ☆さん
こんにちは〜。
人間にはいつまでも子離れできない親とか
いるのに、動物の世界って厳しいですね。
でも、リーダーの角はほんと立派。カッコイイ!
(左の先端折れちゃったけど...)

■ゆきうさぎさん
こんにちは〜。
お褒めの言葉ありがとうございます〜(〃ω〃)キャァ♪
お顔がしっかりしてきましたよね。
もっと小さいときにいっぱい写真撮っておけば
よかったです。

動物園でも動物たちは野生の世界と同じく
闘ってるんですね。
このオスが亡くなった日に角を切る予定だったそうですよ(T_T)

■ぴっぴさん
こんにちは〜。
野生のシカに会ったらうれしくって思わず駆け寄って
しまいそうですが、見た目が可愛いからって
油断しちゃいけないんだな〜って思いました。

若くんの角が大きくなっていくのを見たかったです。
残念。
  • ひよっこ
  • 2006/10/20 1:57 PM
やはり将来ボスの座を狙ってくる可能性のあるヤツは
芽のうちに摘み取れというわけですね。
可哀想ですが、それが動物たちのルールですから我々人間は
何ともできないですねぇ。
飼育員も予想できなかったのですから、不運としか言いようがありません。
■ヒーマンさん
おはようございます〜。
動物には私たちが予想できないような
厳しい世界があるのだな〜と知りました。
あの立派な角は戦いに勝ち抜いてきたからこそ持てる
角なんですね。
  • ひよっこ
  • 2006/10/23 10:25 AM
こんにちわ。
まだあどけない顔のバンビちゃんとってもかわいいですね!
ズーラシアには鹿がいないのがとても残念です。
■letasu02さん
おはようございます〜。
今、三頭いますがみんな耳が大きくて
すごく可愛いです。
ただ、あまり近よると警戒して逃げられます(^_^;)
ズーラシアって鹿がいないんですね。
でも、他の珍しい動物がいっぱい。
特にシロクマさんに会えるのがうらやましいです。
またシロクマさんのお写真見せてくださいね。
  • ひよっこ
  • 2006/10/24 10:18 AM
コメントの受付を休止しています。


この記事のトラックバックURL
※ブログ記事へのリンクがないとTBできないようになっています。
トラックバック
menu
お知らせ
しばらくブログの更新はお休みです。
また再開した時にはよろしくお願いします。
categories
recommend
夢見ヶ崎動物公園騒動記
夢見ヶ崎動物公園騒動記 (JUGEMレビュー »)
出竹 生久
動物園の売店で購入できます
管理人からのお願い
動物に食べ物を与えるのはやめましょう。

夢見ヶ崎動物公園は動物に食べ物をあげてはいけないことになっています。
そこらへんに生えている草や葉っぱももちろんダメです。
ヤギやロバにもあげてはいけません。
動物たちが少しでも健康で長生きできるようにみんなでルールを守って動物園を楽しみましょう。
よろしくお願いしますm(_ _)m
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
recent comment
recent trackback
search this site.
others